スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ウィローモス

2010/07/19 Mon 01:00

TERRARIUM_100718.jpg

テラリウムの記録
定点観測

お久しぶりです。
写真難しいですね。色が全然違う。
実際は、もっと彩度の高いグリーンなんですけどね。

足し水だけのテラリウム。
立ち上げ以来、フィルターの掃除もしてない。

一時コケが出始めたので、ヌマエビを5~6匹投入。
あっと言う間に綺麗になりました。
ガラス面の茶コケも、プロレイザーで掻き落とすと、
メダカや、エビがみんな綺麗に食べてくれます。

って、メダカ映ってないじゃん!

グロッソは、すっかり絶滅。
傷んだの取っちゃったんですけどね。
モスだけの陸地が出来上がりました。
ちょっと寂しいですが、こんなのもアリ?

グロッソ隆盛の時期は、一斉にアブラムシやトビムシが
出てきましたが、今は全く見なくなりました。
どこに行っちゃったんでしょうね。

モスだけじゃなくて、ところどこと、リシアが混ざっています。
リシアがモスの隙間を埋めてくれて、グリーンの密度が高まります。
共生関係みたいなもんです。
どちらかが勝ってしまうこともありません。

しかし不思議です。
こんなところ濡れるはずないんだけど、、、って場所も
しっかり濡れています。
モスやリシアが毛細管現象のような方法で水を運ぶんですね。

あと、わかったこと。
当然ながら、光の当たらないところへは、
モスは伸びて行きません。
さらに水の流れが悪いところは白いカビが出てくるので注意です。

あまりにモスがモサモサしてきたので、トリミングを部分的に
行ったのですが、切った先は、乾燥して、白くなってしまいます。
水上の場合、トリミングはせず、手でむしり取ったほうがいいかもです。

後景の植物、しばらくの間、完全に動きを止めてましたが、
やっと一枚新しい葉が出始めました。

水中のジャワファンは、ゆっくりですが、少しづつ新葉を展開して
います。

植物による変化だけが楽しみになってきました。

うわ。久々だっただけに、長文書いてるし!!
スポンサーサイト
管理記録(テラリウム1) | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
こんばんは。初めてコメさせてもらいます。
でもって、このテラすっげー好みです。
最近、ショップでもテラを見かけたりするのですが、なんかぴんとこないのですが、これはイイ。
ちょっと過去ログ読みこんできます(笑)
>hay911さん
こちらでは初めてですね。
コメントありがとうございます。

そう言って頂けるととても嬉しいです。
初めてのテラリウムなので、実験も多いです。
まずはセオリー通り試して見て・・・。

代わり映えのしないブログですが、たまに覗いてやって下さい。
っていうほど、更新してないのですがw
いい感じですね~。
そのうち奥入瀬に旅行に行きませんか。
きっと気に入りますよ。

オートで撮ると、カメラがどう色を判断したか…によって色が変わってしまいますよね。水槽の照明の色温度は特殊なことが多いので、自動補正されると見た目とイメージが違うことも多いですしね。なので、最近私はマニュアルで色温度を設定して撮影することが多いです。見た目の印象やイメージに近い方がいい…ってことで。
>miedaさん
コメントありがとうございます。

奥入瀬(おいらせw)渓流、行きたいですね~。
そのときは、是非ご一緒させて下さい。
写真がうまく撮れると、また楽しいんでしょうね。
練習せねば!

照明の色温度!そうでした。
ヴォルティスという照明なのですが、色が青っぽい
んですよね。
ホワイトバランス、マニュアルで結構細かくいじれるみたい
なので、ちょっとトライしてみます。
綺麗に繁っていますね!!
マイナスイオン出まくり水景でね。
大好きです。。
>noppi320さん
コメントありがとうございます。
マイナスイオン。どうせなら発散して欲しいですね。
もっと水がはじけていると、いいのかもしれませんね。

テラリウムの魅力って、
もうちょっと上から見て、水の動きや音など、
動画のほうが伝わるのかもなんて思ったりしてます。
これこそ、私の理想に近いテラリウムです^^なんとも落ち着きがあって、飽きがこない仕上がりですね。リシアも混じっているせいか、グリーンに深みがありますね。

キューブってテラに合いますね~横長だとまとめるのが大変そう・・・あ~私もつくりたくなりました^^
No title
テラ水槽いい感じですね!
個人的にはあれこれ入ってないほうが好みなのでこういうノリでミニ水槽自分も立ち上げたくなります(危ない、危ない)

因みにボクはmiedaさんのおかげで奥入瀬と書いて「おいらせ」と読むんだーって初めて知りました(笑)
>遊@危さん
コメントありがとうございます。
そう言って頂けると、嬉しいですが、本当に「なんちゃって」です。

やはり、小さい水槽でやっているために、モスがモサモサに見えますね。もう少し大きな水槽でやれれば、スケール感が合う気がします。

でも、やってみると意外と手間無し。
モスが繁ってくると、計算外の面白さが味わえます。
お薦めです。

そうですね。キューブだとバランスが取りやすいかもしれませんね。
個人的には、45センチキューブくらいあると、奥行きと高さのあるテラリウムができる気がします。
>かわさん
コメントありがとうございます。

モスをじっくりというのも結構楽しいですね。
もとの流木の形は、もはや骨格だけ。
モスが繁ると、予想外の楽しさがあって、モスだけでも飽きませんね。
水際とか、ホント楽しさが満載ですね。テラリウムは。
もう、やめられません。

そうそうw 奥入瀬。
こんどブログに書こうと思っているのですが、お見舞いがてら、miedaさんの事務所にお伺いしまして、私も、その際、
「おいらせ」って読むことを知ったのでしたw
機会を作って、是非行ってみたいと思っています。
かわさんもいかがですか?

「おいらせ」私だけじゃなかったかw
地名読みは難しいですね(←言い訳)
機会があれば私も是非いってみたいです

テラリウムといえば最近、新しい仕組みで水槽作ってみたんですが、コの字(下の辺が長い感じ)に加工したアクリル版に上下の面に丸く穴をあけて塩ビの給水ストレーナーに固定できるようにして下の辺の部分中心に茶色のシリコンボンドで石とか流木とかぺたぺた貼っていく感じで陸地を形成します。水槽に固定しないので飽きたら位置を変えたり別の水槽に移したり汎用的に使えそうだなぁと...mixiの方でそのうち日記ネタにしようと思ってますがどうも日常の雑多なグチが多くて(^^;
>かわさん
私の方が全然遅いですwww
ほんと恥ずかしかったですw
その時は、ご一緒できたら嬉しいです。楽しそ~!

給水ストレーナーの回りに陸地ができていくという感じでしょうか。むむむ。興味津々です。是非記事にして下さい!
楽しみに待ってます!

私は、背後に壁のいらないテラリウムが作れないか考えています。乾燥やなんやかんや大変そうですが、何度かトライしながら、器具の見えないテラリウムが夢です。
そういうこと言ってると、メンテできなくて、大変な目に遭いそうですけどw

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。