スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

粛々と

2010/06/07 Mon 02:54

Wabikusa_100606.jpg

アクアリウムの記録

今日はいい天気でした。
日焼けで、顔が突っ張ります。

行き場を失った侘び草。
ガラスのサラダボールに入れて、窓際へ。
暗いLED照明にしか当てていなかったので、
びっちり日に当ててやりました。

水上葉ベアタンクは、魚を入れていないせいか、
どうも、ろ過が全然立ち上がっていないようだ。
エアレーションしながら、水が回っているだけ。

でも、ろ過されないものだから、コケが出てきて。
仕方ないので、水全部抜いて、洗いました。

さて、メインの30Cはと言うと・・・
30C_AQ_01_100606.jpg

ほとんど何も変わっていないっ!

ボルビはたまにトリミング。
底床にあるモスは、光の当たり方か、CO2濃度か、
よくわかりませんが、全く違う育ち方をしています。
向かって左は、カリカリ。
向かって右は、フサフサ。

沼エビ濃度が高まったので、餌をあげると、体の大きいヤマトが
抱きかかえて、どこかに持って行ってしまいます。
ミナミも数で対抗しますが、ヤマトは、脚や尾で蹴散らしてしまう。

もう、エビに餌あげるのやめた!

30C_AQ_02_100606.jpg

ヒーターを抜いたら、急に寒くなって、水温20℃くらいまで下がる日も。
でも、油膜も同時に消えました。

でも、地味に成長を続けているのが水面に浮くリシア。
これらは、TNの父さんに頂いた水草についていたもの。
浮いたまま、もうすっかり自力で勢力を拡大しております。
随分テラリウムにも移植したんですけどね。
まさに雲。リシアの下は、日陰。

あと、後ろのスペースが、流木と石がごっちゃり積んであったのですが、
さっぱりと排除。そこに、TNの父さんから頂いたミクロソラム
ウェンディロブと、ナローが配置されました。(3週間くらい前の出来事w)
ストックプラケにあったのですが、コケにやられそうだったので、
この位置に沈めたら、チビヌマエビたちが、よってたかって掃除して
くれまして、綺麗になりました。

30C_AQ_AT_100606.jpg

いい加減、チューブ掃除したほうがいいですねw


<おまけ>

Offroad_100606.jpg

短いですけど、林道が結構あります。
今日、新しい林道の入り口を見付けたので、入ってみたら、
綺麗な樹木のトンネルが続く道に出ました。

感動を写真で表現する力が欲しい。





スポンサーサイト
管理記録 | コメント(22) | トラックバック(0)
コメント
No title
どちらも綺麗にキープされていますね、いつもながらの事ですけど!

こちらを拝見する度に 私ももう少し手を入れなきゃと 水槽に向いたくなります!

最後の写真 気持ち良さそうですね!
緑の香りが漂ってくるような気がします!
タイトルに偽りなし!

しっかりと管理されてますね~!
素晴らしい(^^)
うちはどうも管理する人がズボラなせいか、綺麗になりませんw
困ったものだ。。。
う~んキレイ!まさに新緑を感じさせる爽やかなレイアウトです^^

しかし、フシギですね~右と左でフサフサ度合いが違うなんて・・・照明の当たり方ですかね?

この林道、札幌の近くですか?感動を写真で表現する能力・・・欲しいですね><でもココロのファインダーに残ったメモリーはとてもJPEGでは表現できないと思います^^;
二つ並んだ水槽、綺麗だなぁ~♪
なんかそのまま雑誌とか飾れそうですね
こんな感じの水槽、リビングに置きたぁーい!
どちらもきれいですね~~。
並ぶとまた良いインテリアに!

写真はなかなか思い通りにいかないですよね~。
>和らさん
ありがとうございます!
水替えも一週間に一回。怠けてます~。
最後の写真。本当は、もっと深いというか、しっとりした緑、光と影なんですけどね。
写真は、もっと精進します。

>ほんだしさん
コメントありがとうございます。

いやいや、ズボラさ、負けてませんよ~w
というか、ほんだいしさんのクリプトとの接し方、
とても愛情を感じます。

今度は、もう少しゆる~く、楽しめる水槽を
目指してみたいと思います。
>遊@危さん
お褒め頂き、ありがとうございます!

そうそう、モスの繁り方にこんなに差がついたのは、初めてです。
同じ種類なんですけどね。カリカリのモスは初めてです。

> この林道、札幌の近くですか?

この林道は、旭川周辺の山の中です。
オフロードを走るのは、大好きなんですよ。
帰りは、ウソでしょ!って林道を抜けて帰ってきました。

> でもココロのファインダーに残ったメモリーはとてもJPEGでは表現できないと思います^^;

うまいこと言いますね!そうそう。ココロに残しておきましょう。
そうだ。そうします。
でも、脳みそ小さい私。記憶のメモリー足りるか心配ですw
>おととさん
いつもコメントありがとうございます。

私は、テレビを置くくらい重要な位置に水槽を置いてしまいました。
目立つところにある水槽なので、できれば、綺麗であって欲しいなぁ~
とは思っています。
でも、常にって、なかなか難しいです。
>noppi320さん
コメントありがとうございます!

遠目で撮って、ごまかし…という話でございますw
本当は、30C一本のつもりだったのですが、
増殖させてしまいました。ごちゃごちゃしないように気をつけてますが、
普段は、散らかし放題w

今、手持ちのカメラは1つだけなので、
できるだけ使い倒したいと思っているのですが、
個性が強いカメラなので、難しいです。
(カメラのせいににして・・・w)
いつもキレイにキープされてますね~。
ウチのエビもせっせと掃除してくれれば良いのに…( ̄。 ̄;)ブツブツ
我が家はコリ餌や赤虫持ってウロウロ。
魚に突っつかれてビックリ…の繰り返し(泣
苔と油膜は、なかなかくせ者ですよね。

(オマケ)
今日、テレビで北海道の菜の花畑を見ました!
一面が黄色の絨毯で、すっごいキレイ!!
北海道は6~8月に行くのがイイそうですね。
1度は行ってみたい!!o(>_< *)(* >_<)o ジタバタ
侘び草の水上も素敵ですよね。
私は無精なんで、無理ですが(笑)

モスはなんでしょうねぇ...。
やはり光の当たり方か、メタジェが一方は近いので水流か...。
でも、全体的に状態きれいですねー!

石は抜かれて正解じゃないでしょうか。
ミクロソがモサッときたら、おもしろそうですね。
こんばんは
メインの30センチの大木(表現がむずかしい…)、
まるで森の主みたいですね。
山の神ならぬ水槽の神?が住んでいそうな。

最近は、いろんな人がブログで写真をアップしてますが、
器材の進化も手伝ってか、
みなさん上手に撮影されてますよね。
学生時代、写真の授業で苦しんだのが嘘みたい。
私は器材の進化についていけてません。

写真じゃなくて、写生したら?

>と~る☆さん
コメントありがとうございます。
エビ、掃除してくれないんですか?
うちは、エビに餌をあげないので、ヤマトなどは、
モスを引きちぎるほど飢えて(?)ますw
残り餌などににありつける環境にあると、
コケ食べなくなっちゃうんですかね?

油膜だけは、原因がわかりません。
水温、ろ過、、、なんだろう。

菜の花は、一時期沢山見られますね。
実は、そのままなぎ倒して、畑の肥料にする
ということもあるようです。

6~8月の北海道は、最高ですよ。
この時期は、蒸し暑い東京には帰りたくないです。
気温高くても、湿気の無さが、最高です。
是非一度w

>パーシーさん
いつもコメントありがとうございます。

実は、侘び草水上葉って、成功した試しがありませんw
だんだん丸坊主になってしまいます。
まめにキリ吹きなんでしょうか。
この撮影の後、結局油カス取りを水上育成用水槽の縁にかけて、
侘び草の玉半分水に浸かるように設置しなおしました。
弱~いLEDでどこまでいけるのかわかりませんがw

そうそう、メタルパイプに近いほうのモスがカリカリなんですよ。
光が届かないのと、CO2は強制添加しているので、
パイプからCO2が出てくる。そのせいかなぁ~とか思っています。

そうそう、背後の石と流木。テラリウムにするつもりで
詰め込んだものだったので、取りだしたらさっぱり。
何故か、前面より、後ろ(奥)のほうがスペース空いている
という、わけのわからないことになっています・・・泣
今は、ウェンディロブがパワフルに成長してくれることを願っています
>ballon_mollyさん
ステキなコメントありがとうございます。
っというか、いい意味で受け取ってしまっていいですか?
(素直に聞けなくなってきているw)
山の神・・・ballon_mollyさんらしい表現ですね。

写真、、、私の場合、機材の進化のおかげ
と言っていいです。
やっぱり、昔のデジカメでは、もう撮れないですもんね。
だからといって、簡単じゃないですよね。

写生?こんな感じですか?

http://blog-imgs-38.fc2.com/n/a/t/naturacubica/sketch_100608.jpg

こんなことも簡単にできちゃう世の中ですからね。
個性も味も無いけど。
確かに、絵を真剣に描いていた頃には考えられなかったなぁ。
たびたび失礼します
素直な心はなくなってしまったのか、
もともとなかったのか…

フィルター使うのは水槽だけにしときましょう。

紙と鉛筆を持て!
>ballon_mollyさん
iPhoneアプリで数秒。
こんな時でもないと使えない機能なので。
紙と鉛筆、ペン・・・仕事で毎日のように描いてます。
写生とは違いますけど。
山に行かれた時は、スケッチなどもされるんですか?
こんばんは。

メイン水槽は何となくスッキリしたと思ったら、
レイアウトを変えられたんですね。
リシアの雲はちょっと面白いかも。
こうやって水上に浮いているのがリシア本来の姿なんですよね。

うちの水槽はすっかり落ち着いてしまって、
そう言えば最近は写真もあまり撮っていません。
そろそろ皆さんに中間報告をしないといけないのですが。(^^ゞ

最後の写真の樹木のトンネルが綺麗ですね。
こういう場所は大好きなんですが、近所には無いですし・・・。
近いうちに山歩きでもしてみようかな。
こんばんは
またまた失礼します。

私はスケッチはすっごい苦手なんです。
やたら時間がかかるので、、、
だから、山ではひたすらイメージを記憶しておきます。
必要になったらカメラを持って再登頂。

最近は山行記録を書くのがめんどくさくなって、
場所と時間の記録にカメラを持っていくようになりました。

まあ、記憶力も体力も年々落ちているわけですしぃ

ところで、Jeiunさんはどんなお仕事されてるんですか?建築関係?
あ、ブログでは言えないか。
>koikoiさん
コメントありがとうございます。
そうそう。背後に石と流木が積み上がっていたので、
水の流れも滞るし、暗いしで。
簡単に取り出せるように配置したのを思い出したんですよ。
おかげで、後景のほうが広い水槽になりましたw

そうそう、koikoiさんの水槽レポ。待ってますよ!

陽気が良くなって、
野、山、丘、川・・・いまのうちに沢山写真に収めておきたいという気分です。
三脚を持って、是非!
Re: こんばんは
そうなんですか!なんだかちょっと意外でした。
イメージの記憶、断片から、balloon_molly さん流に再構築される・・・
みたいな解釈をしました(これまた勝手に)

私もカメラ、初めは、単なる記録用でした。
だから、携帯でも良かったんですが、
綺麗な写真を見ると、つい時分もやってみたい!って
気になっちゃったんですよね。
私も川に行く時は、カメラ持参です。
これからは、三脚も一緒です。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。