スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

微妙に変化

2010/04/26 Mon 00:41

grosso_100425.jpg

テラリウムの記録。

水の流れの上に置いただけのグロッソ。
あっという間にダメになるかとおもいきや、まだ元気。
水さえあれば、大丈夫みたい。明らかに背丈が伸びた。
mos_100425.jpg

モスも水上葉を出し始めた。
綺麗なグリーン。びっちり生えてくれるといいなぁ。

わかります?
モスから赤い茎のようなものが伸びてきてます。
なんだろう。

他にも、2本くらい見つけました。
こういうの観察してるのすごく楽しい。

euro_chidome_100425.jpg

オーストラリアンノチドメ。
水槽奥に置かれているので、手前のグロッソのおかげで、
正面からは全く見えませんw
なんだか、密度が増してきて、イイ感じで横に広がりつつあったのですが、
今日、アブラムシを発見。

フィットンギットを薄めて、噴霧してみようかと思い立ったのですが、
Twitterで相談してみたら、草に影響があるかもしれないので、
まずは水責め(水に沈める)案を頂き実践。
水没できれば、アブラムシはメダカが食べてくれちゃうそうです。

あと少しでここまで達しようとしたところで、水の浮力で流木が動いている事がわかり、注水を中止。
流木に挟んでいる散水チューブがずれると、かなり面倒な事になることを恐れました。
仕方なく取りだし、バケツに投入。2時間くらいでアブラムシの姿が見えなくなりました。

メダカが憎きアブラムシ食べちゃうところ見たかったなぁ~w

でも、捜しても見当たらなくなったので、対処できたのかもしれない。
ありがとう。ほんだしさん。

tera_all_100425.jpg

頂いたウォータークローバーの水中葉をアクアリウム30Cから移して、水面に浮かせています。
これ、多分前出のオーストラリアンノチドメと、全く同じもののように思います。
そのうち、陸地に這い上がって頂きたいw

後景のパイプ類が隠れるほどの植物を捜しているのですが、いいの無いんですよね。
なので、ここもしばらく放置で。

tera_all_02_100425.jpg

あとは、水中をもう少しなんとかしたい。
メダカが追いかけっこしているのを見ると、
水中が荒涼とし過ぎていることと相まって、殺伐とした気持ちになるw
オーバーハングした流木の下という事もあるので、やっぱりモスでも配しておこうと思います。
実は、ジャワファンが、新葉を次々と伸ばしつつあるのが楽しみです。
スポンサーサイト
管理記録(テラリウム1) | コメント(22) | トラックバック(0)
コメント
グロッソ、つやつやで綺麗ですね~。
オーストラリアンノチドメも凄くいい感じ!こういう感じ好きなんですよ。私の90cm水槽でも一時期繁茂してましたが(水中で)、サイアミーズの食害にあいました。これを見るとまた植えたくなります。

どちらの水槽も楽しみですね。
こんばんは。
ウィローモスって水上葉になると花が咲くって、どっかで読みました。
もしかしたら花の芽かもしれませんね。

せっかく自然に近付いてきたので、
ゲンゴロウとかアメンボなんかも入れてください。
アクアテラ、かっこいいですね。
グロッソが這っている流木なんて朽ちた感じで最高ですね。
やってみようっかな~(絶対無理w
>miedaさん
グロッソ。まだ艶々しててくれているので、なんとかなっているみたいです。下から枯れてきている部分もありますが、根が随分伸びてきています。

オーストラリアンノチドメ。アブラムシ再発です。
ただ今、水責め中です。
かなり水に強いですね。窒息とか全然しないw

食べられやすい葉ですよね。
サイアミーズは、何でも食べちゃうイメージw

しかし、困りました。
>ballon_mollyさん
ええ!ウィローモスの花!?ですか!
そうかも。ちょうど花のつぼみっぽいです。
でも、全然開きませんがw

ゲンゴロウ?アメンボ?
ん~、まず、捕まえるのが大変そうw
アメンボ取りは、昔やったなぁ~。
アメンボを掴んだ感触は今でも覚えてます。

そういえば、ゲンゴロウって、メダカ捕まえて食べちゃいますよね!
>Rioさん
そうそう、グロッソは、もっと淘汰されて、僅かに残るくらいかな?って思ってたんですよ。そのほうが、ワイルドかなぁなんて。でも、まだ繁ってる!特段栄養とか何も入れてないのに・・・

じゃ、まず、テラリウム用水槽のご用意をw
おー!予想をくつがえして、グロッソ、すごい緑じゃないですかー!
タフな草とはいえ、ここまで元気とは。
もう、ファームですね(笑)

モスも、オーストラリアンノチドメも、良い感じで来てますねー。
アブラムシは、やはり発生するもんなんですねぇ。
ジャワファンもついに来ましたねー。

確かに、水中にもう少し水草があっても良さそうな気もしますね。
生体は、メダカを入れられる前なんですけど、
アフリカツメガエルなんかも似合いそうだなぁ...とか、勝手に思ってました...
もはや、アクアじゃないですね(笑)
加温が要るし、エサで水も汚しそうですけど。

なるほど...左後、バランス的に右の流木より背の高い植物が入ると、良いかもですね。
まあ納得のできる植物をじっくり探してくださいませ。
をー!
いいカンジに進捗してますね!
ウチのとは大違い。。。
モスの水上はウチも負けてませんよ(笑)

オーストラリアンノチドメ水上 いいですねえ~!
私も真似させていただきましょうかね!
・・・ただ ウチのは湿った陸地がないのですよ、どうにか考えましょう。。。

ウチのはさておき 早く完成が見たいです!
>パーシーさん
ありがとうございます。
思ったよりタフなんですね。グロッソ。
実は、水中でやったのは、一度きり。当然失敗。
すべてコケてしまいました。
2度目のグロッソ、いきなり水上でw

お薦め頂いたジャワファン。
水中での新葉は、透明感があって綺麗ですね。
水上だとゴワゴワなのに。
これが結構楽しみです。

カラフルなカエルも結構好きです。
でも、おとなしくしててはくれないですよねw
水中は、休みにでも手をいれようと思います。
ストック水草もありますし。

植物は、北海道でもこれから出回る時期なので、じっくり捜します。

>和らさん
モスの水上葉って、綺麗ですね~。
いつまでこんな色を保っていてくれるのか不安ですが。
毎日、増えてくる水上モスを観察しています。

ノチドメは、和らさんのクローバーのようにはいきませんが、あれくらい元気な姿で陸地をはい回ってくれるといいんですけど。

陸地作りは、結構悩みつつ楽しいところですね。
次回は、是非ソイルを導入して、本当の陸地部分を確保したいなぁと思ってます。
30Cでは、スペースの問題もあって、難しかったです。

テラリウムって、熟成に時間もかかる分、楽しい時間が長い気がします。完成はまだまだ先だなぁと思っています。
この先も、トライアンドエラーを繰り返しつつ、楽しみたいと思っています。

和らさんのテラも楽しみにしています!
グロッソは置いただけなんですか!すごい生命力ですね。これは自然界に放すと大変だ><

私も水中で繁茂させたのは、今回が初めて。水中だと肥料がないとキレイに展開しないという感想です。

いや~でもこの流木の水上葉、味がありますね~ネイチャーテラリウムですね!今後の変化も楽しみにしてます^^
No title
テラ水槽いい感じになってきましたね
あたたかくなってくると植物の育成とともにアブラムシがやっかいですね(汗)私もとりあえず水没させちゃいますが、気中化させた水草は被害にあいやすい気がします...もともと陸上で育つ観葉植物なんかと違って耐性が弱いんでしょうかね?
ウイローモスの水上葉、初めて見たかも
綺麗ですね~感動!
コレはうちでも試してみないと(^^
アブラムシは・・・
この時期、水上葉にはつきものなんでしょうか?
そういえば、うちのビオには毛虫がいたっけ(汗
>遊@危さん
そうそう、グロッソに限らず、水草は、そこらに捨てたり、植えないほうがいいですね。グロッソは、水に浸かっていない部分は、すこしづつ枯れ始めています。塊だったので、そのまま置いたのですが、しっかり残っるところがあれば、OKかな?って思っています。
肥料分が無いと、辛いのは、水上も一緒かもしれませんね。水から養分を取っているだけなんで、葉の形が少し尖ってきたような気がします。

ここから少しづついじって、もっと自然な感じになるといいなぁと思っています。
>かわさん
やはり出ますか。アブラムシ。
本当にしつこいですね。魚のことを考えると、薬品使えないですし。アブラムシって言うくらいなので、水に強いのか、水没させても、水上に出すと、また増えて・・・w
柔らかくて、茎が細いものに付くんでしょうかね。
何故かグロッソには移って無いんですよね。不思議です。

私のほうが精神的に耐えられずw、昨日、アブラムシがついたノチドメは、石に巻き付けて前景に水没させました。
メダカがつついてくれてますw
水中のモスの展開もイマイチなので、
CO2添加しようか、いや、放置でいきたい・・・などと葛藤しています。
>TNの父さん
ウィローモスは、水上に出ると、綺麗ですよ~!
限界がきちゃうと、先が茶色くなっちゃいますが、水が回っているところなら、ある程度で成長が止まるようです。
水中よりも活着が早いし、最近なんとなく厚みを増してきたようです。
水の流れがあるところに置いているだけで、めっちゃくちゃ簡単です。是非お試しを!

ビオに毛虫!
それはそれで、結構ビビリますね。
ビオは、外からいろんなものがやってきますからね。
それがビオトープなんでしょうけどw

東京に戻ったら、
私も是非ビオトープに挑戦したいと思っています。
ご無沙汰しておりました。
一気に拝読しました。ああ、またなんて好みなレイアウトなんでしょう。うっとりしてしまいます。
もっと写真を!写真を~~!(笑)

水上グロッソは実はやってみたかったことのひとつでした。花咲くっていうから見てみたいなあと思っていて。可憐な花が咲きますね。

オープンアクアリウムはやっぱり憧れですね。いつかは僕もやってみたいなあという気持ちは持ち続けていこうと思いました!
>YASUさん
コメントどうもです。
限られたスペースでレイアウト、それはそれで楽しいですね。
写真撮るほどの変化もなくてw

水上グロッソ、ん~。正直、難しいですw
だんだん限界が見えてきました。
短めに切りながら差し戻しの要領で根がきちんとモスの下に張る状態にしてあげるほうが良いかも知れません。
私みたいに、どさ~っとただ置くという横着をすると、
上は伸び上がって、垂れ始め、下からすこしづつ枯れてきます。(当たり前だって)

花は、思ったより沢山咲きますよ。
かわいい花です。

オープンアクアは楽しみ処もありますけど、
虫との戦いをどう制するかもおおきな課題ですね。

もうどうしたものやら・・・
すすすす
すいませ~~ん!
コメントに伺うのが遅くなりました<(_ _)>
せっかく名前まで出していただいてたのに、失礼しました~~(^^;

で、ウィローモスから出てる赤いやつは、朔(さく)といって、中に胞子が入ってます。
たぶんそれで間違いないと思いますよ~(^^)
ちなみに、コケは花咲きませんです。

アブラムシ、無事殲滅できるといいですね!!
>ほんだしさん
コメントありがとうございます。
わざわざ呼んでしまったようですみません。
ほんだしさんのブログも拝見しているのですが、なかなか書き込みをする隙も勇気もありませんで…w
後で場汚しに伺いますね。

朔というのですか~。胞子が入っているんですか!
面白いですね~。
どうもなかなか咲かないなぁ~なんて、ワクワクしていた私w
教えて頂いてありがとうございます。
興味が深まりました。
もっと調べてみます。

おかげさまで、アブラムシは、かなり見かけなくなって来たような気がします。
用心深く見守ります。
No title
ウィローモスって水上葉出るんですね、知らなかったです。。
パイプ隠しは観葉植物系で水耕栽培ができるものが似合いそうですが・・・・何があるのかしら???
>こぶひろさん
ウィローモス。水上葉というのでしょうか、出しますね。綺麗なグリーンになります。ウィローモスが水を運ぶ様子は、感心するばかりです。
見えている給排水パイプの根元には、観葉植物を配しているのですが、根の一部が水上に出てしまっているせいで、なかなか勢いつきません。
追加したほうが手っ取り早いのですが、ここは放置で頑張ってもらおうと思っています。

今はとにかく、持ち込まれた虫対策に頭を痛めています。
これも自然な事なのかもしれませんが。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。