スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

経過

2010/02/07 Sun 22:34

30C_100207.jpg

なんだかんだで、結構な量の水替えになってしまいました。
吸い出した水が流木のおかげで茶色い。
ブラックホールも刃が立たないようです。

水質も、チェックはしているのですが、
試験紙では、判別が難しい。
順調にバクテリアが繁殖してくれていれば、
水質は、そろそろピークがやってくる頃かもしれません。
こまめな水替えを心がけます。

見た目の違いと言えば、
アマゾンチドメ草の追加と、給水器具の変更くらいです。

メタルパイプが邪魔で、ガラスのリリーパイプですっきりさせたかったんです。
水面に全く水の流れが無くて、淀んでいましたし。

しかし、いろいろ問題が。


30C_narrow_100207.jpg

まずは、ご覧の通り、水の通り道に障害物多し!
流木手前に張り出しすぎなんですw
ボルビディスの葉に流れが直撃です。黒ヒゲまっしぐらです。

それどころか、2211からの流量がありすぎて、水槽内が台風状態にw
ヘンゲリィはかなり喜んで水の流れに逆らって狂喜乱舞しておりましたが(汗)

タップを絞って流量を落とすと、フィルター内への酸素の供給の妨げにもなりそうですし、ポンプにも負荷がかかってしまうのではないかと心配。

結局、元のメタルパイプに戻しちゃいました。
リリーパイプは、先端を工夫して、水流を拡散できるように試行錯誤してみるつもりです。


そして、水草のほうは、憎らしいやつらが出始めました。

KOKE_100207.jpg

ボルビディスの葉先が黒ずんでいますし、糸状のコケが・・・。
成長の遅いボルビディスがコケにまみれたらと思うと・・・汗。

そこでコケ取り名人達の導入となりました。

yamato_100207.jpg

・ヤマトヌマエビ×2
・ノコギリヌマエビ(トロピカルシュリンプ)×2

エビはなんとも頼もしいです。一晩で、目立つところは、さっぱりしてきました。
コケかかっていたモスも心なしか、輝いてきたように思われ。
まさに即戦力、生物兵器。

oto_100207.jpg

・オトシンクルス×1

茶コケには、オトシン先生です。
ただ今、ヒーターの清掃中ですw
アヌビアス・ナナの葉の表面をなめるように掃除してくれています。
じーっと見ていたのですが、オトシンがモフモフした後は、
確実に茶色のコケが無くなっています。
もう、「エライ!」以外の言葉がありません。

NEW_100207.jpg

あとは、アマゾンチドメ草の導入。
コケが出る=富栄養という事で、@Percyさんのアドバイスで導入。
もう少しうまく流木とからんでくれれば、レギュラー水草ですね。
ジャングルっぽくてなかなかいい。
でも、伸びてきたらどこから切るのでしょう。これ。

流木の間に無理矢理押し込みましたw
アマゾンチドメ草は、水質の問題だったのか、溶けた経験があります。
今回は溶けないといいなぁ。
既にちょっとコケがついてるのですが、何故かエビが寄りつきません。
嫌いな種類のコケなんですかね。

suijyou_100207.jpg

水上葉は、いい感じです。
この植物は、グングン根を水中に伸ばし始めています。
突然ツルが伸びて爆殖します。

そんな感じの30Cでした。

スポンサーサイト
管理記録 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
ブラックホールも歯が立たないとは、恐るべし!
チドメは伸びたら適当な所から切ればいいですよ
下の部分はそのままで、上の部分は挿し戻す
下は脇芽が出て来て、それが伸びていくし
上の部分はそのまま生長していく♪
ただこのチドメって奴は、おととが唯一
「殖え過ぎて全撤去」した水草
調子に乗り始めたら大変な事になりますよ
文字通りジャングルと化します
そして底に光が届かないほど、水面を覆います
早め早めの対処が必要ですぞ! (*^ー゚)b
>おととさん
コメントありがとうございます。

結構流木沢山入ってますからね。
この手の流木は、やっぱり、あく抜きが必要なんでしょうね。
あく抜きして無い分、初めは、仕方ないと諦めてます。

アマゾンチドメ、そうなんですね。トリミングは有茎草と同じなんですね。ありがとうございます。
爆殖怖い~w
って、おととさんの水槽は、何でも爆殖のイメージw
そんなに差し戻しできる場所も無いですから、早め早めで間引きながらやってみます。
No title
アマゾンチドメクサはおととさんも書かれているとおり、水面覆いますので光遮蔽しやがりますので、ご注意を(笑)。
流木にくるくる巻き付けて、水槽外に出してしまうのも1つの手かも。なんて。
それにしても綺麗なオープンアクアですよねえ。憧れです。
ボルビの黒髭君にはご注意ください。。。
>YASUさん
そうなんですか~。みなさん爆殖するとおっしゃってますね。
流木に巻き付けて水槽外へ出すなんて、いいじゃないですか!ちょっと狙ってみますw

ボルビディスは、ある程度の通水があったほうが良いようですが、強い水流が当たると、間違いなく黒ヒゲコースになりそうですね。リリーパイプどうしようかなぁ~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。